富山県町村会

富山県市町村総合事務組合

組織概要

富山県市町村総合事務組合は、地方自治法第284条の規定により設立された一部事務組合であり、市町村、一部事務組合及び広域連合をもって組織し、構成団体の事務の一部を共同処理しています。

設立年月日

昭和37年12月1日「富山県市町村職員退職手当組合」として設立
平成15年4月1日「富山県市町村消防補償組合、富山県町村等非常勤職員公務災害補償組合、富山県市町村税滞納整理組合」の各組合を解散し、「富山県市町村総合事務組合」として組合統合

構成団体

高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町、下山用水組合、砺波地方衛生施設組合、新川広域圏事務組合、砺波広域圏事務組合、富山地区広域圏事務組合、中新川広域行政事務組合、富山県市町村会館管理組合、高岡地区広域圏事務組合、砺波地方介護保険組合、新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合、富山県後期高齢者医療広域連合、砺波地域消防組合、富山県東部消防組合、新川地域消防組合
(富山市を除く14市町村、13一部事務組合、1広域連合)

共同処理する事務

  1. (1)市町村職員退職手当事務(14市町村、13一部事務組合)
  2. (2)市町村消防補償事務(13市町村、3一部事務組合)
  3. (3)非常勤職員公務災害補償事務(5町村、8一部事務組合、1広域連合)
  4. (4)市町村税滞納整理事務(9市町村)

議会・役員名簿

名簿(PDF)